お知らせ

ComingSoon! 受領委任の準備は万全!?新登場!集患ツール

2018年12月21日

近日販売開始予定!
 
受領委任に関する集患ツール2商品が新登場します!!
 
平成31年1月1日より
はり師、きゅう師及びあん摩マッサージ指圧師の施術に係る療養費に関する受領委任が始まります!
 
もう準備は万端ですか??
 
この機会に、より多くの患者さまへ鍼灸施術のすばらしさを知ってもらうため、院内掲示用ポスターをうまく活用していきましょう!
 
販売開始予定日は平成31年1月7日!
 
販売開始まで今しばらくお待ちください
 
B2ポスター(鍼灸受領委任)
どのような症状に保険が使えるのか、具体的な症状を上げ、
患者さまの興味関心をひく内容です!
 
B2ポスター(鍼灸のススメ)
鍼灸施術のすばらしさを呼びかけるポスターです。
鍼灸の良さを知ってもらいましょう!
 
 
 
 
 

2019年1月本格始動!受領委任とはりきゅう療養費

 
 
2019年1月には 、いよいよ受領委任制度も 本格的に始動となります。 
 
ここで一度 
はりきゅうの施術に係る 療養費の基本を お話しさせていただきます。 
 
柔道整復における受領委任制度とは 
少し異なる 「はりきゅうにおける受領委任制度」を 知っておくと 
今後の備えにもなるかもしれません。 
 
 
受領委任と鍼灸療養費
 
まず 、はりきゅうの療養費支給対象は? 
神経痛 
腰痛症 
リウマチ 
五十肩 
頸腕症候群 
頚椎捻挫後遺症 
その他疼痛を主症とする慢性病 
 
はりきゅうの療養費支給申請には 、保険医の同意書または診断書が 
必要となります。 

そもそも同意書って? 
はりきゅう療養費の支給対象は 、疼痛を主症とする慢性病であって 
かつ 
保険医による 適当な治療手段がないもの とされています。 
 
そのため 
保険医による 適当な治療手段がない ということを 
保険医自身が示す必要があります。 

同意書は 
そのための意思表示といえるでしょう。 

はり、きゅう及びあん摩マッサージ指圧の 受領委任制度は 
柔道整復の場合と 大きく異なる点があります。 
 
それは 
受領委任に参加するかどうかは 保険者ごとで個別に決める 
ということです。