コラム

アトラストアおすすめの美容鍼を比較しました!

【通販】美容鍼に使えるおすすめの鍼灸鍼を徹底比較!種類、選び方、使いやすさを鍼灸師が解説!

◆おすすめの美容鍼を、鍼灸師の先生が刺しまくって大検証!

おすすめの美容鍼を、鍼灸師の先生が刺しまくって大検証!

頬や目の周り、額など顔の真皮層に直接刺激を与え、筋肉をほぐし、血流を改善する美容鍼(美容鍼灸)。SNSや雑誌などでも取り上げられ、美容鍼(美容鍼灸)を行う鍼灸院が増えてきました。各メーカーからも、色々な美容鍼が続々と登場しています。
そこで、今回はアトラグループ株式会社でセミナーや研修の講師を務める2名の鍼灸師にさまざまな種類の美容鍼を試してもらい、使用感やおすすめの使い方などを教えてもらいました!
※あくまでも個人の意見です。

この記事を書いた人

Y.J鍼灸や柔整について勉強中の30代女性です。アトラストアでお客様対応の他、企画業務にも携わっています。

◆上田宗武先生鍼灸師。全国に90院以上展開するほねつぎチェーンで働くすべての施術者たちの新人を含む技術研修を一手に引き受ける。鍼灸売上100万以上、最大同意医師38件の実績を持つ。その経験を活かし、全国各地の接骨院・鍼灸院をサポートするため、鍼灸保険セミナーの講師も務める。

教えてくれた鍼灸師はこの2人!

◆牧野美和子先生鍼灸師。ほねつぎチェーンにて研修講師を務める傍ら、店舗に直接赴いて指導を行う。マネジメント・技術・コーチング・鍼灸実技に関する様々な知識・考えを取り入れ、施術所の状況・施術方法・スタッフの様子から課題を洗い出し、改善点を的確に見つけ出すことを得意とする。

◆今回比較する売れ筋のおすすめ美容鍼4商品

セイリン鍼 J15SPタイプ(美容鍼)

セイリン鍼 J15SPタイプ(美容鍼)鍼灸鍼市場で高いシェアを誇る「セイリン」の鍼の中でも、美容鍼として使われることが多いディスポ鍼。鍼長15mmと短く、操作性に優れている。鍼の太さは0.10mm~0.18mmがある。

セイリン鍼 Dタイプ(セイリン)

セイリン鍼 Dタイプ(セイリン)「セイリン鍼 J15SPタイプ」と同じ鍼長15mmのディスポ鍼。鍼柄がプラスチックでできているので、とても軽く、たるみが抑えられる。鍼の太さは、0.16mm~0.25mmで選べる。

タフリー 和鍼美鍼 ディスポ鍼4本パック200本入り(タフリー) B-S金属鍼柄

タフリー 和鍼美鍼 ディスポ鍼4本パック200本入り(タフリー) B-S金属鍼柄鍼体がステンレスでできたディスポ鍼。美容鍼としてはもちろん、頭皮鍼にも最適!

セイリン鍼 エリピース/ELIPEAS 美容鍼(セイリン)

セイリン鍼 エリピース/ELIPEAS 美容鍼(セイリン)鍼長が7mmととても短く、刺入深度が浅い部位への使用に適した鍼。鍼の太さは、0.10mm~0.20mmがある。

◆プロ愛用の定番品!「セイリン15SP」おすすめのポイントとは?

セイリン鍼 J15SPタイプ(美容鍼)セイリン鍼 J15SPタイプ(美容鍼)

いつものやつですね

これは使いやすいですよね

セイリンの鍼は超音波溶着されているのでゴミが少ない。鍼をたくさん使うなら、やっぱりゴミの多さは気なるところじゃないですか。それが無いのが良いですね

カチっとするだけで使えますからね。鍼先も若干丸く加工されています

セイリンの独自技術ですね。このおかげで切皮痛が出にくい。顔は特に痛みを感じやすいですし

この鍼は美容鍼メインで使っていますが、顔に鍼を打っても痛がる患者さんが減った気がします

鍼体が短いから、顔のように深く刺さない部分にも打ちやすいですよね。リューズや鍼体が長いと、置鍼のとき重さでたわんでしまいますし

鍼管なしで施術される先生でも、そんなに手間なく使用できるんじゃないでしょうか

ただ、これ片手挿管の技術がいりますね。練習が必要かも

電気を使った鍼施術には向かないですね。細くて短いし、クリップが挟める場所も少ない。この短さで通電するなら、持ち手が金属の方が良いかもしれないですね

セイリン鍼 J15SPタイプ(美容鍼)

◆鍼管がない鍼「セイリン鍼 Dタイプ」の評価とは?

セイリン鍼 Dタイプ(セイリン)セイリン鍼 Dタイプ(セイリン)

開けてビックリなんですけど、これ鍼管がないんですよ!

すごい!これ取り出しやすいですね

これ包装を外側に折り曲げれば、シャーレなしでも置けるってことですよね

鍼管があると包装曲げられないですからね。大きさやサイズ感はJSP15SPタイプと同じですね

鍼管使わない先生には良さそうですね

セイリン鍼 Dタイプ(セイリン)

◆大容量!コスパ抜群の美容鍼。その実力とは?

タフリー 和鍼美鍼 ディスポ鍼4本パック200本入り(タフリー)B-S金属鍼柄タフリー 和鍼美鍼 ディスポ鍼4本パック200本入り(タフリー)B-S金属鍼柄

いっぱい入ってますよ!

開けるときちょっと注意ですね。鍼管を落とさないようにしないと

刺した感じはやっぱり違いますね。良い意味で抵抗感があるし、響き感はキャッチしやすいかも。シリコンフリーなので、シリコンによる肉芽腫とかのリスクは少なくなりますね

ステンレスだから通電は最高に良いかも。なにより、リューズが重たいから片手挿管がすごいやりやすいです。ノンストレス

確かにこれはやりやすいですね

重たい鍼はそれなりにメリットがありますね。切皮痛もそんなに出ない

入れ感も抜け感も、他の素材の鍼と比べたら全然違いますよ

本当だ。え?鍼の太さは同じなのに?

プラスチックはスルッと入ってスルッと抜ける感じですね。例えば、鍼をたくさん使うような、手際よく施術を進めたいときはプラスチックの方がやりやすいと思います。逆に、鍼の本数を絞って、微細な感覚をキャッチしながら精度の高い施術を進めたいならステンレスが良いかもしれないですね

タフリー 和鍼美鍼

◆鍼灸師絶賛!使いやすさ抜群の美容鍼とは?

セイリン鍼 エリピース/ELIPEAS 美容鍼(セイリン)セイリン鍼 エリピース/ELIPEAS 美容鍼(セイリン)

何かおしゃれ

これも包装自体がシャーレになってくれるやつですね短か!?

うわ!すごい短い

これ顔の薄いところや額にもやりやすいんじゃないですか?めっちゃ刺しやすいですけど。しかも痛くない

リューズが扁平になってるから持ちやすい

あ!本当だ。持ちやすいですね。鍼が回らないように持っておけるから皮内鍼もやりやすい。目尻・額・頬骨上・花粉症時の鼻とか

これ凄いやりやすいんじゃない?

たくさん鍼使う先生に絶対良いですね

リューズの長さはそんなに変わらないですね。鍼体がJSP15SPタイプの半分くらいの短さ。美容鍼は深刺しするところはあまり無いので、この短さでも問題ないですね

一ヶ所に集中して打つ場合、短い方がやりやすいですね

JSP15SPタイプでは長くて難しいでしょうね

新人の鍼灸師でも上手く打てそうですね

鍼が上手くなったような気がします

物が良すぎて笑

短いので筋肉を狙うような施術には向いていないかもしれませんが、顔だけなら十分ですね

筋膜とかを狙うなら身体にも使えると思います

セイリン鍼 エリピース/ELIPEAS 美容鍼(セイリン)

◆【まとめ】おすすめの美容鍼商品一覧

商品名

セイリン鍼 J15SPタイプ(美容鍼)

セイリン鍼 J15SPタイプ(美容鍼)

セイリン鍼 Dタイプ(セイリン)

セイリン鍼 Dタイプ(セイリン)

タフリー 和鍼美鍼 ディスポ鍼4本パック200本入り(タフリー) B-S金属鍼柄

タフリー 和鍼美鍼 ディスポ鍼4本パック200本入り(タフリー) B-S金属鍼柄

セイリン鍼 エリピース/ELIPEAS 美容鍼(セイリン)

セイリン鍼 エリピース/ELIPEAS 美容鍼(セイリン)
特徴 ・鍼長15mm
・ゴミが少ない
・電気を使った施術術には向かない
・鍼長15mm
・軽量
・鍼管なし
・取り出しやすい
・シリコンフリー
・重量感がある
・電気を使った施術術に適している
・鍼長7mm
・鍼管なし
・リューズが扁平
・一ヶ所に集中して打つ場合に向いている
美容鍼
頭皮鍼
電気鍼 × 太めの鍼がおすすめ ×
入り数 100本 100本 200本 100本
価格

ログイン後に表示

ログイン後に表示

ログイン後に表示

ログイン後に表示

レビュー

おすすめの美容鍼のサイズ一覧表※一部サイズはお取り扱いしていない場合があります。

鍼径 鍼長 7mm 鍼長 15mm 鍼長 20mm
0.10 エリピース J15SPタイプ
0.12 エリピース J15SPタイプ和鍼美鍼 和鍼美鍼
0.14 エリピース J15SPタイプ和鍼美鍼
0.16 エリピース J15SPタイプDタイプ
0.18 エリピース J15SPタイプDタイプ
0.20 エリピース Dタイプ和鍼美鍼
0.25 Dタイプ和鍼美鍼

◆美容鍼 人気売れ筋ランキング

  • 【10個でお得】セイリン鍼 J15SPタイプ(美容鍼)

    【10個でお得】セイリン鍼 J15SPタイプ(美容鍼)

    参考価格:¥1,980(税込)

    ログイン後に表示

  • セイリン鍼 J15SPタイプ(美容鍼)

    セイリン鍼 J15SPタイプ(美容鍼)

    参考価格:¥1,980(税込)

    ログイン後に表示

  • 【10個でお得】セイリン鍼 JSPタイプ

    【10個でお得】セイリン鍼 JSPタイプ

    参考価格:¥1,980(税込)

    ログイン後に表示

◆メーカーで選ぶ